menu

特定非営利法人子育ては親育て・みのりのもり劇場

「子どもが変わった」と言われますが、子どもは環境の影響を受けて育ちます。変わったのは子どもではなく、私たち大人であり、社会ではないだろうか。忙しい生活、あわただしい時間の流れの中で、私たちは「わくわくを感じるこころ」を徐々に擦り減らしていきます。大人が「わくわく」と人生を生き、子どもに教えてあげられる経験の引き出しをたくさん持ち、そんな大人の影響を受けた子ども達が、社会を担う人材として豊かに育って行く…それが「NPO 法人 子育ては親育て・みのりのもり劇場」の描くビジョンです。子育て支援団体としてスタートしたみのりのもり劇場は、現在は世代やグループの枠を超え、子ども・親・地域・企業・行政など、社会全体を見据えた包括的地域活動に精力的に取り組んでいます。
・子育て世代のお出かけ応援。きょうと子育て応援パスポートアプリ版「まもっぷ」
・「ワハハ」と笑い「ハッ」と気づく客観体験劇を媒体とした気づきのセミナー「どらりん劇団のJOYとーく」
・小学1年~中学3年生を対象とした参加型知的経験プログラム「みのりのもりチャレンジ・キッズ」

・美乃里学園自然幼稚園延長保育「みのりっこくらぶ」の運営

・千干屋…安心・安全に留意した地産地消オリジナル食品の開発・製造・販売

・右京じかん…地域の人のつながりを深め、愛着を高めることを目的に、地域の魅力を再発見する地域密着型のフリーペーパーを定期発行。

・京都じかんシリーズ…右京じかんとコンセプトやデザインを共有し、各地域が主体となって発行する 地域情報フリーペーパーのシリーズ「○○じかん」の発行者育成と指導

・わらしべの家プロジェクト:右京区京北の古民家の改修活用の取り組み。

・商店街活性活動:商店街の魅力を高め商店街にぎわいづくりに取り組むとともに、地域コミュニティの中心としての商店街活性を図る活動。(平成25年3月~大映通り商店街『キネマ・キッチン』の運営。

・はあと・フレンズ・プロジェクト推進事業…京都市委託事業。障害者の賃金と就労環境の向上への取り組み

 

【公式HP】

https://minorinomori.com/

PAGE TOP